任意整理の費用《相場・安い弁護士事務所》※必読まとめ

任意整理とは?

任意整理は、債務整理の過程においても裁判所を通す手続きがないので、債権数によっては最もリーズナブル且つ簡潔に借金を片付ける事ができる方法です。

 

実質、自己破産や個人再生のように裁判所に納める上納金も必要がなく、債権者数に応じた弁護士費用と借金の減額成果に対する報酬が任意整理にかかる費用になります。

 

任意整理の特徴

ただ、借金減額に成功した場合の減額報酬はあえて請求しない事務所もあるので、費用を抑えたい人は減額報酬なしの事務所を選ぶのがお勧めです。

 

任意整理費用|弁護士に依頼した場合

大体、弁護士に依頼した場合の任意整理費用の相場は1社につき3~4万円程度になり、2社以降になると約2万円ずつ追加徴収されるケースが多いです。

 

尚、弁護士費用や減額成功報酬の他に、過払い金も請求して取り戻しに成功した場合は、改めて全体の回収額のうち10~20%の費用が請求されるので、予め頭に入れておく必要があります。

 

任意整理費用|司法書士に依頼した場合

もっと任意整理の費用をカットして手続きしたい人や、1~2社程度からの借り入れで140万円以下の負債である場合は、司法書士に依頼するのが良いでしょう。

 

任意整理の費用のまとめ

いずれにしても法律事務所に依頼して債務整理に着手するには、万単位の費用が必要ですが、メールや電話での相談は無料で受け付けている事務所が多いので、適切な債務整理を行うためにも弁護士の助けを借りるのが賢い方法です。

債務整理をする前に・・・

債務整理したらどうなるの?
そう思っている方はまずは、診断シミュレーターを試してみましょう。

⇒無料シミュレーターはこちらから



専門用語ばっかりで、わからない!という方はまずは専門家に相談してみましょう!!
⇒無料相談ができるおすすめの弁護士事務所の紹介はこちら