任意整理とは?-まるわかり借金問題解決ガイド-

任意整理と言うのは、債務整理の一つの手段の事を言います。
任意整理は、債務に携わっている当事者同士が話し合いによって問題を解決する事を言います。
任意整理は債務整理の中でも最も利用されている手段なのですが、なぜ最も利用されているのかと言うと手続きが非常に簡易的だからです。
他の債務整理の手段は裁判所を通して手続きをすることになりますので、その効果を発揮させるためにはきちんとした順序を辿る必要があるのです。
また、任意整理は話し合いによって問題を解決する性質上、単純な債務の減額要求などだけではなく、金融機関に対して支払いすぎた金銭を取り戻すときにも利用できます。
こうした手段を過払い金の返還請求などと言ったりしますが、過払い金の返還請求は金融機関とのトラブルでも最も多い案件ですので、非常に使いやすい仕様になっているのです。
任意整理は手続きが簡略化されていますので、専門家に相談するときでも多額の料金が請求されるわけではありません。
債権者側が快く話し合いに応じてくれるのならば契約の更改だけで手続きを済ませることもできますので、スムーズに新しい契約のもとで債務を実行できます。
債務整理の中でも最も利用しやすい法的手段なのです。

債務整理をする前に・・・

債務整理したらどうなるの?
そう思っている方はまずは、診断シミュレーターを試してみましょう。

⇒無料シミュレーターはこちらから



専門用語ばっかりで、わからない!という方はまずは専門家に相談してみましょう!!
⇒無料相談ができるおすすめの弁護士事務所の紹介はこちら