個人再生したら車は?※債務整理をお考えの方は無料相談

個人再生は借金が返せなくなった方が自己破産をせずに生活をそのまま続けながら返済をするための方法です。自己破産とは違い弁護士と債権者と依頼人のみで対応することができるので誰にもばれることなく返済をやり直すことが出来る方法です。個人再生のスケジュールとしては債権の確認、収入等返済可能な金額についての確認、返済計画の立案、債権者と弁護士、依頼人とで協議し同意を得る、返済開始となります。債権の確認についてはすべての債権を確認するのが基本です。隠した債権が後から出て来た場合、依頼そのものが破棄となることもあるので注意が必要です。また、債権は住宅ローンや車のローン、奨学金など全て調べられます。その後、債権のうち、返済計画によって返済額や期間を変えることが必要な債権を選ばれ、全体の返済計画が埋められていきます。個人再生の場合、借金をすべて棒引きにすることはないので返済を行う期間が伸び、月々の返済額を減らして生活を立て直す手段と考えられています。そのため、スケジュールを決める際には債権者の同意が必要となり、債権者によっては同意が得られず時間がかかり、スケジュールが後ろにずれていくことになります。返済計画は弁護士によって立案、実行までの時間が全く違ってくると言われており、依頼する際には個人再生や自己破産など個人の借金についてベテランの弁護士を依頼することが早期のスケジュール確定、個人再生実行の近道と言われています

債務整理をする前に・・・

債務整理したらどうなるの?
そう思っている方はまずは、診断シミュレーターを試してみましょう。

⇒無料シミュレーターはこちらから



専門用語ばっかりで、わからない!という方はまずは専門家に相談してみましょう!!
⇒無料相談ができるおすすめの弁護士事務所の紹介はこちら