自己破産した主婦借金問題解決のポイント※無料相談

主婦が借金の返済が出来なくなり、自己破産しようと考えることはあるはずです。その場合、まったく収入がない主婦であっても、自己破産できるのだろうかと疑問に思うこともあるでしょう。基本的には、主婦であっても、正式な自己破産の申し立てを行い、破産手続き開始決定と免責許可の決定を受けることができれば、借金をゼロにすることが出来ます。
しかし、この手続きは難しく、弁護士や司法書士に依頼をしなければいけません。その場合、数十万円の手数料が必要となっていしまいますし、もしも自分で申請手続きを行ったとしても、切手代や予納金などで数万円かかってしまいます。収入のない主婦で借金返済が出来ない状況であれば、そのような費用は用意出来ないという人も多いでしょう。
その場合、国が設立した法理相談の機関で相談するようにすると、相談料は無料ですし、弁護士も紹介してくれます。費用についても融資してくれるのです。
但し、自己破産すると生活に様々な影響があります。共有財産は没収される可能性が高いです。例えば、住宅など、夫名義が入っていても共有財産だと没収される可能性があるのです。また、家族の給与明細書類が必要になってきますので、家族に知られずに自己破産することは難しいです。但し、これは内容によって異なってきますので、家族に知られずに行いたい場合は弁護士や司法書士に相談するようにしましょう。
このように主婦であっても自己破産することは出来ますが、色々と注意点もあります。

債務整理をする前に・・・

債務整理したらどうなるの?
そう思っている方はまずは、診断シミュレーターを試してみましょう。

⇒無料シミュレーターはこちらから



専門用語ばっかりで、わからない!という方はまずは専門家に相談してみましょう!!
⇒無料相談ができるおすすめの弁護士事務所の紹介はこちら